リバウンドをしないコツ

ダイエットで1番怖いのがリバウンドです。いろいろな方法を試してきたけれど毎回リバウンドをして失敗すると悩んでいる人も多いでしょう。

 

ファスティングダイエットは短期間で痩せることのできる方法として人気がありますが、リバウンドをしてしまう人もいるのです。リバウンドをすると体に余計な負荷がかかってしまいます。

 

リバウンドをしないファスティングダイエットを行っていきましょう。

 

●体調不良のときはやめる

無理をして行うダイエットは長続きしませんし、すぐにリバウンドしてしまいます。
体調不良のときにファスティングダイエットをしても体に余計な負担をかけてしまうだけです。

 

栄養も十分に吸収できるほど整っていないので無理をせずに体調が良いときに行いましょう。体調不良になっているときはファスティングダイエットをしても効果はありません。

 

体調が戻るまで安静にしておきましょう。

 

●激しい運動はしないこと

ファスティングダイエットはできるだけ仕事や学校のない日、土日がオススメです。

 

体の中に十分な栄養を酵素ドリンクだけしか摂取することはできないので激しい運動をしてしまうと必要以上のエネルギーが消耗してしまいます。激しい運動をすることでファスティングダイエットを成功することができずにリバウンドの可能性が高くなります。

 

できるだけファスティングダイエットを行っている最中は運動をしないように、体を休めてください。それが成功させるコツとなります。激しい運動はせずとも適度な運動であれば問題はありません。

 

●地道に続けること

ファスティングダイエットは3ヶ月〜半年は地道に続けていかなければ効果は実感できません。
1ヶ月で効果が現れたとしてもそこで辞めてしまえばリバウンドしてしまうでしょう。

 

リバウンドしないためにも最低3ヶ月以上は続けてください。

 

地道に酵素ドリンクを飲み続け、ファスティングダイエットを行うことで効果は必ず現れてきますし、スマートな体型をそのまま維持し続けることができます。