酵素ファスティングの色々な効果(便秘解消)

酵素ファスティングを頑固な便秘解消につなげようとする考えもあります。

 

確かにファスティングそのものにはデトックス効果がありますし、酵素そのものにも同様の効果が望めますので、食物を一切断って酵素ドリンクのみにすると、体内に溜まっていた不要物が一気に出てキレイになる可能性が高いです。

 

便秘で辛いのは、体調だけでなく精神的にも低迷することです。おなかが張っていつでもガスが出てしまったり、ウエストが圧迫されて苦しかったり、本当に気分が悪くなる一方ですよね。

 

もう一つ、栄養学の面でも便秘が問題なのは、せっかく摂った栄養素も吸収しにくくなってしまうことです。便のたまった腸内には悪玉菌も増えますので、巡り巡って生まれた毒素が血液に運ばれて体中に蔓延してしまいます。下剤に頼ってしまう人もいますが、だんだん効かなくなりますし、自分の力で排泄する能力を更に弱めてしまうので、薬に頼るのは問題です。

 

●酵素ドリンクが便秘に効果がある理由

 

酵素ドリンクが何故便秘解消に効果があるかと言うと、植物発酵エキスに老廃物を排泄する作用があるからです。また、水溶性食物繊維も豊富なので、腸内で便を形作りやすくなり、いらないものを絡めとって排泄しやすくしてくれる作用もあります。

 

ちょうどモップのようなものにワタゴミを絡めて部屋の隅々までキレイに掃除するような感覚ですね。食物繊維はこのモップのヒモのような役目をしてくれるのです。

 

ただ単に食べ物を絶食するだけだと、かえって便秘になってしまう人もいますので、ファスティング中は水分をたくさん摂ることと、酵素ドリンクを定期的に摂ることが必要です。

 

酵素ドリンクは、1日3回の食事の代わりと決めなくても、飲む回数を増やしても良いでしょう。集中的に毎週末酵素ドリンクファスティングを繰り返し行うのも効果的で、間の日には通常よりも軽めの食事プラス酵素ドリンクという組み立てにするのも一つの手段です。

 

ただ女性の場合、生理前の1週間から10日はそもそもホルモンの変化で腸の動きが緩慢になるので、この時期は避けたほうが良いでしょう。